大人ニキビがコンプレックスでした

私は中学生ころからニキビができはじめ、就職して大人になってもちょっと油っぽいものを食べたりお菓子を食べすぎたりするとすぐにニキビができてしまうことが悩みでした。

メイクをしても隠すことができないほど赤く目立ってしまっていましたし、メイクをすることによって悪化して膿が出てしまうこともありました。

母に相談したところ、皮膚科クリニックを紹介してもらい、通院するようになりました。

そこで、皮膚科クリニックが監修している基礎化粧品を使うようにしたんです。

そうしたら、少しずつですが過去のニキビ跡が薄くなっていき、ニキビができにくいお肌に改善できているような気がしています。よかった。

35歳を過ぎてから大人ニキビに悩まされ。

それまで美肌で通してきた私は、35歳を過ぎた頃に突如大発生した大人ニキビに悩まされました。

ニキビ対策などしたことがなかった私は取り合えず使っていた化粧品をニキビ対応のアクネに変えてみました。

ですが、思ったほどの効果もなく皮膚科に行き、飲み薬を貰いましたがこれも効果なく、別の皮膚科でグリコール酸ピーリングを行っている皮膚科を紹介して貰って通い始めました。

そこで1クール8回のグリコール酸ピーリングを施術してもらったのですが一進一退を繰り返す状態で、私の中で、ピーリングをしている間はニキビが出なくてもしなくなったらまた出来る?いつまでし続ける?等の疑問も生まれ、また、1クールが終わる頃にはあまりの傷みに施術に耐えられなくなり治療を終了しました。